タイトル画像
HOME同窓会INFORMATION | 母校NEWS部活動NEWS | 卒業生NEWS | 掲示板 | 利用規約 | 管理室 |サイトマップ

(平成23年3月10日作成)
(平成27年1月1日更新)


千葉県立国分高等学校同窓会「第7代」会長 紺野 義聖 のご挨拶

 同窓会会員各位におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、第7代同窓会会長を拝命いたしました昭和47年卒業(第6期生)の紺野と申します。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 本会は、昭和42年5月に第1期生のご尽瘁により設立されて以来、連綿とその時を刻み、関係者各位のご尽力により今日に至っております。
ここに本会関係者各位に衷心より感謝申し上げます。
託された襷を力一杯握り締めて次世代に繋ぐまで、歴史と伝統を感じながら、未来悠久に続くであろう本会に思いを致すとき、凛と身が引き締まりその重責を痛感いたすところでございます。
 本会の事業目的は、母校の発展に寄与すること、会員相互の親睦を図ることであります。
母校の発展を願って止みませんが、どのような形で寄与すべきか、また本会の会員は、今年で15,000名を超えました。
価値観の多様な時代にあって、如何に活発に世代間交流を図っていくか、常に不易流行の理念で、本会を運営いたす所存であります。
 母校の創立は昭和39年であり、3年後には創立50周年の節目を迎えます。
現在、母校、PTAと50周年記念事業の準備にとりかかっております。
本会は、50周年記念事業を最重要事業と位置づけ、思い出に残る周年事業とすべく鋭意努力いたしております。
しかるべき時期に、皆様方にご案内できるものと思います。
また記念事業の遂行にあたりましては、皆様方のご協力、ご支援を宜しくお願い申し上げます。
 礼節をもって、先輩には敬愛の念で、同輩には無礼講、後輩には慈悲と寛容の精神で世代間の交流をしていくことが大切だと思います。
本会を会員各位の人生の応援団となるように、粉骨砕身することが私の務めと認識いたしております。
今後とも皆様方のご指導、ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。
 最後になりますが、会員各位の益々のご活躍をご祈念申し上げまして、挨拶とさせていただきます。


平成23年3月吉日
第7代・同窓会会長
6期生:紺野 義聖

HOME同窓会INFORMATION | 母校NEWS部活動NEWS | 卒業生NEWS | 掲示板 | 利用規約 | 管理室 |
©2001-2015.Kokubun High School An Alumni Association,Chiba,Japan. All Right Reserved.